いなば食品株式会社 新卒採用WEBサイト
  1. HOME
  2. 先輩に聞く
  3. 2016年入社 M.I
2016年入社 M.I|メインイメージ

タイカレーが好き!がきっかけで入社。

品質管理部

M.I(2016年入社)

福井大学|海洋生物資源学科

食べることが好きで、スーパーマーケットにもよく行っていて色々な商品を見たり、期間限定地域限定を探すのが好きでした。就職活動の時は食べる事に関わりたい、その品質管理に関わりたいと思って活動していました。その中でもタイカレーが好きで、一人暮らしをしていましたので缶詰は良く買っていました。温めても温めなくても食べられるもので、大好きでした。

様々な食品会社を見た上で、いなば食品を選んだ理由は、最終面接で「品質管理に来てほしい」と言われ、まさに自分の希望する仕事ができると思い決めました。

会社の雰囲気

職場は明るい雰囲気です。相談も親身になって聞いてくれます。分からないことも気軽に聞けるのですごく安心します。品質管理部は女性が多い職場です。半分以上が女性ですね。同じフロアに商品開発部もいるのですが、フロア全体で女性が多いです。休憩の時などはみんなで楽しく話をし、仕事の時はピリッとしていて、メリハリのつけられる環境なので仕事がしやすいと感じています。

品質管理部の仕事の幅広さ

私は、新入社員研修後に品質管理部へ配属されました。主にお客様からお問合せ頂いた電話の対応や、営業から求められる商品説明等の報告書の作成をします。お客様からお問合せ頂く情報は様々で、今販売されている商品について、配合されている成分や製造についてなど様々な情報を予め勉強しておく必要があります。例えば、ペットフードのお問合せの場合、リニューアルした商品のゼリーの形状はどう違うのか等の質問があります。もちろん、その場でお答えできないことは商品開発部に確認してからお伝えしますが、お時間を割いてご連絡をして頂いているので、少しでも早く回答できる様にしたいです。

研究

この仕事の面白さは、お客様がお聞きになりたいことは何か、どのように感じるのかを直接聴けることです。この仕事で商品やお客様のご意見を知り、将来的には製品検査だけでなく、工場の品質維持のための改善提案や監査などを行っていく予定です。生産から出荷までの全ての安全管理を勉強していきたいと思っています。

思い出のエピソード

高齢の猫を飼われているお客様からのお電話で、高齢になるとどうしても食が細くなってしまうのですが、当社のちゅ~るはよく食べてくれたこと、そのためか寿命が長くなってとても嬉しかった、という感謝のお言葉を頂いた事です。私が開発した商品ではないのですが、とても嬉しく社内でも共有しました。商品に対して様々なご意見を頂けることはとても勉強になります。

いなば食品のアピールポイント

電話対応

新入社員でも任される範囲が広いこと。配属1ヶ月くらいから電話対応をやらせてもらえ、いなば食品の「顔」として対応をさせてもらえることはとてもやりがいを感じます。初めは電話にでることも緊張しましたが、私の対応をサポートしてくれる上司や先輩がいることでとても安心して仕事ができます。不安なことや困ったことはすぐに相談できる距離にいて、支えてもらえるので思い切って仕事ができていると思います。