いなば食品株式会社 新卒採用WEBサイト
  1. HOME
  2. 先輩に聞く
  3. 2015年入社 Y.Y
2015年入社 Y.Y|メインイメージ

色々な経験ができそう!

生産部

Y.Y(2015年入社)

信州大学大学院|農学部食料生産学科

入社の理由は、この会社なら色々な経験ができそう!グローバルに活躍できそう、と感じたことです。就職活動では食品会社を中心に説明会へ参加しました。その中でも、いなば食品は若手に仕事を任せてくれる社風だと感じたのが入社の決め手でした。

「やってみたい!」という言葉に任せてもらえる環境

現在はペットフードの製造を担当しています。担当の生産ラインがスムーズに動いているかを管理したり、スタッフへの指導・教育をはじめ、ラインの人員配置や機械状況の確認をする等、生産が予定通り進むように管理をすることが仕事です。

この仕事の面白いところは、自分たちの作った商品が店頭に並んでいるところを見たり、ヒット商品になったりすると、「これは自分がつくったんだぞ!」という気持ちになり、とてもやりがいを感じます。

また、職場の環境が「やってみたら」という雰囲気があることもやりがいに繋がると思います。機械の操作や技術、新しい仕事をどんどん任せてもらえます。「やりたいな」という気持ちがあれば任せてもらえる環境です。上司との距離も近く、新しい仕事を任せてくれる時、必ずサポートをしてくれます。不安や疑問にすぐに答えてもらえるため、迷わず「やってみたい」といえます。

人間関係のストレスがない!

入社前にイメージしていた職場は、もう少し上下関係や他部署との距離があるのかな、と思っていました。でも実際に働いてみて、想像以上に距離が近く、接しやすい環境であることに驚きました。疑問に思ったことや、提案も気軽に話せる関係は貴重だと思います。

入社して2年目になりますが、東京の営業にいた時も、静岡の生産部へ異動してからも、人間関係に悩む事がありません。みんな優しく、分からないことがすぐ聞けること、挑戦させてもらえる仕事環境なのはとても魅力的だと思います。

同期同士仲がいいです

私は同期入社が5人います。そのうち3人は静岡配属になっており、職場も近くです。一緒に食事に行ったり、遊んだりと今も頻繁に連絡を取り合っています。同期同士で相談や仕事の報告をし合うのも楽しみの一つです。